オネスティ通信 2019年8月

☆訪問理美容のご案内

今月は、8月8日(木)と8月8月22日(木)の第2、第4木曜日に実施いたします。各フロアにてご予約をお受けいたしますので、各フロアスタッフまでお申し付けください。

♠水分の重要性♠                      看護係長 伊東 信好   

高齢者ケアの基本の中に、「水(水分)」「食事」「排便」「運動」があります。水分が人間に与える生理的な影響は非常に大きいものです。高齢者は体重の50%が水ということが基準になります。体重50kgの高齢者の場合、総水分量は25kg。つまり25ℓです。その1~2%、ペットボトル1本分の水分が欠乏したら、まず意識障害を起こします。さらに、2~3%(500~750mℓ)に達すると、体温上昇(発熱)が生じます。これ以上に欠乏してくると、運動機能の低下、幻覚の出現となります。1日1200~1500mℓを目標に水分摂取を行い、脱水に充分気をつけて、この夏をお過ごしください。   

♥フロア展示イベント写真♥

※写真の使用にあたっては、ご本人様等の了解を得ています。

 

 

 

 

 

【4階フロア 夏祭りイベント】

 

 

 

 

 

 

 フラワーセラピーご利用者様作品             今井谷戸ブラスボランティアイベント

 フラワーセラピー参加ご利用者様と作品