はじめに

施設長紹介

菊池医師
● 氏  名  菊池 友允(キクチ トモミツ)
● 役  職  施設長
● 得意分野  消化器病
● 資  格  
・消化器病専門医
・消化器外科学会指導医
・日本医師会認定産業医
● 経  歴
・昭和55年 東京女子医科大学 講師
・平成2年 東京都立府中病院 外科医長
・平成8年 多摩南部地域病院 外科部長
・平成17年 多摩北部医療センター 副院長
・平成20年 多摩北部医療センター 院長
・平成24年 東京都立がん検診センター 所長
● 出身大学  千葉大学
● 趣  味  ゴルフ
● 自己PR  安心・安全な医療・介護の提供

基本理念

介護老人保健施設は介護保険制度の中で「医療」と「生活介護」、「施設」と「在宅」を切れ目なく結ぶ使命を有するものである。
・病院を退院するときに、在宅復帰準備のために
・在宅生活で、機能低下を実感したとき短期集中リハビリ利用のために
・癌末期など在宅療養が長期化したときに介護者の休息のため
・認知症が急に悪化し生活を立て直す必要があるとき
・終末期に最後まで安心できる時間を過ごすために有効に活用していただけるよう地域のニーズに対して柔軟に対応できるようにする。

基本方針

1、高齢障害者が在宅に復帰し生活を維持できるよう支援
2、介護者が孤立せず、地域で共に学びあう場として機能する
3、他のハンディキャップをもつ方の働きの場として、提供することで、
すべての高齢者に社会貢献の役割を創造する。
4、高齢社会にたいして、安心できる街づくりの拠点として地域に貢献する。