Skip to content

オネスティ南町田は

「時には寝坊をして、ゆっくり朝ごはんが食べたい」
「リハビリのための運動ではなく、お花を愛でるための散歩がしたい」
そんな、心からの願いに応えるための施設をつくりたい。
ここから、オネスティだからできる介護への挑戦がはじまりました。

オネスティでは、ご自宅での生活と同じようにお過ごしいただくために、 施設や、職員の都合による日課(時間毎のスケジュール)はありません。 お目覚めの時間も、お食事の時間もご入居者おひとり、おひとりのリズムに寄り添い、 なるべく規則や制限をせず、趣味や趣向も、ご利用者の希望を第一に考えサポートする。

日々、笑顔で暮らしていただくための支援、それが私たちオネスティの介護です。

ページトップへ